低炭水化物ダイエット>炭水化物を極端に減らすと…死ぬ?

炭水化物抜きダイエット、といってご飯やパンを食べないように
するダイエットが、巷には存在していますね。

でもこれ、ちょっとオススメはできません…。

炭水化物は体内で分解されて糖質=ブドウ糖に代わるのですが
このブドウ糖というのは、脳の唯一のエネルギー源なのです。
脳は、ブドウ糖以外からエネルギーを確保することができません。

私たちは自分で思っている以上に脳を使っています。
指一本動かすのにも、脳の働きがなければままなりませんから。
炭水化物を制限することで脳にエネルギーが送られなくなり、最終的には
脳の活動が鈍る結果になってしまいます。

まだまだあります。

糖質が不足すると、肝臓に大きな負担がかかってしまいます。
私たちの身体は、糖質が不足した時
肝臓にあるグリコーゲンを分解して補っています。
しかし、その蓄えも10時間ほどでなくなります。

その時、どうするかといえば
今度は筋肉のたんぱく質を分解して補うのです。

このような肝臓での糖づくりは肝臓に大きな負担がかかります。
炭水化物を摂らないと、肝臓に大ダメージを与えることになるのです。

しかし、いくらなんでも食べ過ぎてしまった・・・って時は
軽い運動を行えば取り戻せます。
http://kahannsinndiet.com/
上記サイトは日常生活に取り入れられる運動法を色々とご紹介しています。

低炭水化物ダイエット

トップページ
低炭水化物ダイエットって?
炭水化物は切っても切り離せないモノ
ご飯がないと物足りない…その理由
炭水化物を極端に減らすと…死ぬ?
低炭水化物ダイエットには様々な方法がある
全体的な炭水化物量を減らすダイエットの方法
全体的に炭水化物を減らすダイエットのメリット
全体的に炭水化物を減らすダイエットのデメリット
夜だけ炭水化物を抜くダイエットの方法
夜だけ炭水化物無しのメリット
夜だけ炭水化物無しのデメリット
炭水化物無しダイエットの方法
炭水化物無しダイエットのメリット
炭水化物無しダイエットのデメリット
私が一番オススメする方法
全体的に減らす方法をオススメする理由
高炭水化物な食事の例
低炭水化物な食事の例
菓子パンはダイエットの大敵!
低炭水化物ダイエットの特徴
低炭水化物で腸を健康に!
日本人は炭水化物で太る?
炭水化物では太らない?
低炭水化物ダイエットを成功させるコツ
食事はゆっくりしっかりと
食事はよく噛んで
ダイエットはやりすぎない!
飲み物の飲み方!
腸の健康を意識すれば、ダイエットにも
低炭水化物にしてるのにやせない…?
低炭水化物ダイエットが成功しない理由
ダイエットを続けるコツ
体重を計るだけでダイエットは続く!!
炭水化物中毒かも?
ダイエットを諦めない方法
メモを使ってダイエット継続!
友達と一緒にダイエットで継続!
カメラでダイエットのやる気維持!?
女性にオススメの継続法
男性はダイエットすれば人生イージー?
男性にオススメの継続法
男性にありがちなダイエットのミス
食事の回数と体重の関係とは?
食事回数は多く?少なく?
食事が少ないと社会が回らない?
食事は回数少なく量少なく!!
朝たべないとトイレが来ない!という方へ
食事は身体に良い?…悪い?
健康に良い食事とは!
添加物はやっぱり危ない
添加物のお話

その他

リンク募集中